忍者ブログ

酒とバラの日々 福岡を中心とした食べ歩き情報と、ワインやおつまみのレシピブログです。 国内、海外の旅行記もやってます。 Twitter:http://twitter.com/ariahisaeda

RSS TWITTER RssTwitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うどんのハードボイルド 松下製麺所(高松)

松下製麺所 (うどん / 栗林公園北口、瓦町、栗林)
★★★★ 4.0



何故か、最終日になって晴れ渡る空を眺めつつ、起床。高松旅行最後の日です。
目的のセルフうどん屋だけは行っておきたい。うどんばっかりのような気がしますが、ネットに転がっている高松うどん食べ歩きツアーの旅行記ブログでは日に何杯も食べている強者がたくさんいます。まあ、それくらい魅力的ってコトですね。

松下製麺所

ネットのコメントを参考に、ホテルに比較的近い場所のセルフうどん屋の名店を探しました。通常セルフのうどん屋は山奥にあることが多いのですが、こちらは、都市部。松下製麺所というお店です。

朝の8時から営業しているそうなので、午前中に高松をでなくちゃいけないけれど、朝ご飯に丁度よいのです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 グルメブログ ランチへ にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
TREview 食べログ グルメブログランキング
 

拍手[3回]

住宅街

iPhoneのマップを片手にさまようのは住宅地です。いや、もう、iPhoneさまさまっていうか、方向音痴の私はGPSがあるからこそ、土地勘もない上に、中途に看板もないようなマニアックなお店にも辿り着けます。

松下製麺所

松下製麺所は製麺所です。決して「うどん屋さん」ではない。製麺という本業の傍ら、うどんを提供してくれるという感じ。あくまでもストイックな雰囲気。
最初になん玉と指定して、熱いのであれば自分で茹で、冷たいのであれば出汁をかけていただいて、食べます。もちろん、後片づけだってちゃんと残滓などをわけ、きちっと自分でやらないといけない。

ぶっかけ

冷たいうどんがなによりの好物の私。まよわずぶっかけをお願いします。温泉タマゴをつけてもらって。玉ひとつで180円。温泉タマゴをつけても230円。なんて素敵なお値段。

近年は讃岐うどんブームで、観光客がうどん巡りをすることも多くなっているようですが、基本的には地元の人のうどん屋。真っ赤なコート着た私は少々じゃなくて浮いてるかも(笑)まあ、お店の人は何もわからない観光客だな、って感じにやさしく接してくれましたが。

ぶっかけ2

肝腎のうどんですが、いやー、もう、旨いこと旨いこと。正調讃岐うどんのコシの強さ。四角に切られたうどんのキレのよさ。それを包み込むようなふわふわの天かす。旨い出汁!。何も足さない、何も引かないってウィスキーのCMじゃないけど、うどんのハードボイルドともいうべき、ストイックなお味。
他の県でもさぬきうどんは食べることができますが。やはり本場はひと味もふた味も違っていて…。何度も言いますが本当に奧が深いです。

思わず、おみやげ用のうどんも買っちゃいました。

松山へ

今回は合計3回うどんを食べて、大満足。高松駅でさらにおみやげを買った後、福岡に戻るべく松山へと列車で向かいました。
お天気もよくて、車窓に見える海がとても綺麗。
うーん、またうどん食べに行きたいなぁ。


PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
27日の昼うどん
 ほよ。 今日の昼うどんは、おっ家内さまが行ったことがないという、「松下製麺所」です。 以前、3か月ほど四国新聞社前のビルの富士通でパソコン研修を受けていたのに、お昼にここに行ったことがないそうです。 他の研修生はよく行っていた...
URL 2010/11/28(Sun)16:43:09
Clear