忍者ブログ

酒とバラの日々 福岡を中心とした食べ歩き情報と、ワインやおつまみのレシピブログです。 国内、海外の旅行記もやってます。 Twitter:http://twitter.com/ariahisaeda

RSS TWITTER RssTwitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山陰の小京都 津和野へ

お友達のどんたれさんから、山口の湯田温泉への旅行に誘われて、今回の件を思い立ちました。
福岡と山口、非常に近い場所ですが通過点か用事で行くだけで、一度も観光に行ったことがありませんでした。


ポスター

せっかく山口に行くのなら湯田温泉だけではなく、萩や津和野にも足を延ばしたい。しかし、列車で行けば萩は結構遠いのです。
ということで今回は、山口の湯田温泉、島根の津和野への旅行となりました。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 グルメブログ ランチへ にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

TREview 食べログ グルメブログランキング

 



拍手[0回]

のぞみ

のぞみに乗り込めば、たったの35分で新山口に到着します。いや、隣県な上に新幹線での移動なのだから当たり前なのだけど。それでもそのあっけなさにはびっくり。

新山口の新幹線改札口でどんたれさんとも無事に合流。ローカル線に乗り換えて一路津和野に向かいます。

ローカル線

新山口から津和野までは結構長く感じました。山の中はまだ雪が残っていたり。
ところで、この旅行に行くまで、津和野が山口ではなく島根県なのを知りませんでした。だって、よく萩・津和野でワンセットにされているし(^^;;

津和野駅

深い山の中を通り、やっと津和野に辿り着きます。

津和野駅2

でも、さすが津和野は有名な観光地。駅は小さいながらも新しく、よく整備されています。
しかも、ちゃんと津和野の雰囲気を壊さないように和風をとりいれたつくりです。

SL

冬場以外はSLやまぐち号が通っているためか、駅の横にはD51が飾ってありました。
ハイシーズンは、みんなこのSLに乗りにくるらしい。

津和野へ

列車を降りると、あいにくの雨。美しい山に囲まれた小さな静かな町が現れます。


エリア
島根県 > 益田

ジャンル
駅/バス停

住所
島根県津和野町

説明
山口線 津和野

クチコミ
鷺舞の時に利用
もっと読む

津和野駅


PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
修学旅行で行った記憶があります。
静か~な冬の旅もステキですね~♪
あやのすけ 2009/02/03(Tue)08:41:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
牧可奈子
    えいぞうさんのところにセットリストが掲載されないので、とりあえず記憶のままに ... マシュマロマンだからかなぁ?
URL 2009/02/02(Mon)15:23:39
Clear